【幼馴染Love】小森みっこ先生著「僕に花のメランコリー」3・4

Melancholy3,4 「僕に花のメランコリー」

はいはい!こんにちは!ようこそ!勢いで感想を書きまくるブログです!

ネタバレ有り。
読んだことない方でもなるべく流れがわかるように書きたいと思っているのですが、勢い重視なので読んでいないと意味がわからないかも!?

読んだことない方はぜひ読んでってことです!

・2巻の感想はこちら

5巻・6巻の感想はこちら

タイトルのイントネーションがわからない!

『花の』は、一般名詞なの?それとも固有名詞なの?

というか今更ですけど、タイトルからもこの作品は『弓弦』と『花』の2人の物語なんだな!って感じられてとても高まります!

切なげな弓弦の瞳が見えてくる、不思議なタイトルですね!雰囲気だいじ!

3巻『私ここにいますよ』

単行本めくってすぐの、14話の表紙ー!!!イチャコラー!!!

キャンプファイヤー中、突然の雨に降られて濡れそぼった花可愛い❤️

イベントは中止になり、みんなが宿舎へ戻ってきました。

そこで花は、弓弦がキャンプファイヤーに参加していなかったことを知り、「ルカと弓弦に何かあったのでは」と気になります。

いやほんとに弓弦とルカ…!付き合ったの!?どーなの!?じらされるー!!!

止まない雨が、花にとっての悲しい未来を暗示しているようで…不吉!


林間学校が終わり、ある放課後。

弓弦は迂闊にルカと待ち合わせちゃうし!なんのやましさも無いと思ってるから出来るのかもしれないけど、ルカの気持ちはわかったんでしょさすがに!?しかもルカの反応的に、林間学校ではルカからああ言われても弓弦は拒否したっぽくはないし

ルカとの関係を嵐に聞かれても、弓弦は『友達だ』とも言わないし、もー!!いや、読者としては弓弦の気持ちも分からないではないけど、花の味方であるこっちからすると、憤りますよ!

花はルカからの宣戦布告を受け、花では弓弦は無理だと言われます。

辛くてその場から立ち去る花。嵐、花を追いかけてくれてありがとう…。

『だから…はじめから私には出来ないっていうの…?』のあたり、花が敬語を使うの忘れるほどルカからの言葉はショックだったんだね…。

でもしかし、ルカと弓弦が付き合っているわけではなくて良かった…!


少し時が経って、夏休み。
光くんと公園で遊んでいても、弓弦との楽しい思い出を思い出す花…。健気。

飲み物を買ってくるからここで待つように、と光に言ってその場を去る花。

言いつけを守るわけもなく、光は公園を出てしまい、道路へ飛び出しそうなところを危機一髪で弓弦に助けられます。さすがヒーロー!

しかし花よ、小さい子から目を離しちゃだめだ!!!ここで待っててなんて出来るわけないでしょー!!!そのお陰で光と弓弦が会えるんだけどさ…。でもダメだよ目を離しちゃ…。

弓弦は光を公園まで連れてってあげます。

そこにいたのは、光の姿が無いことに気づき必死に探す花。しかし花に声をかけない、いけずな弓弦。

花を久しぶりに見て、どんな気持ちになったんだい…?姿が見られて、嬉しかったかな…?

弓弦は日雇いのイベントバイトに行く途中でした。ちゃんとバイトする弓弦。腹チラ!

休憩中に目に飛び込んできたのは、嵐と花と光の3人の姿。

遠目でも花を見つけてしまうのは、小さい頃に弓弦も花を見つけてきたからかな…なんて。

怒りの形相で嵐に電話をかける弓弦。

嵐がここでもいい仕事。『おまえも花ちゃんに同じ事してるクセに』。そうだそうだ!花は傷ついてるんだぞー!!!

このあと、光くんが酔っ払いじじいに蹴られて、弓弦が助けて…という下りなんですけど。

誰かこの酔っ払いじじいに前科つけてやってくれませんか?

子ども蹴るとか最低!!!被害届だしなよ!!

バイト終わりの弓弦。暑い中、眠る光くんを抱っこして花壇の縁に座っている花を見つけます。本当に、花を見つけるのが得意だね!

花は『お疲れ様ですっ お仕事もう終わりですか?』としか言ってないのに、『…なんで待ってんだよ』て返す弓弦ってば可愛くない?花がここにいたのは、自分を待ってたからだって思っちゃうの可愛すぎない?

花がここにいたのは、他の理由な可能性もあるじゃない。光くんが起きるのを座って待ってたとかさ…。でも、自分を見つけた花の笑顔を見て、自分を待ってたんだって分かったんだろうな…なんてね…。可愛い。

光くんを助けてくれたことを、満面の笑みでもって感謝する花。その笑顔をみて、弓弦はホッとしただろうな。自分にまだ笑顔を向けてくれるって。

光をおぶって、花と一緒に歩き出す弓弦。

花と一緒にいたくなっちゃったんだね。可愛いぞ!

珍しく、花に自分の気持ちを語る弓弦。花と再会するまでの10年間でどんなことがあったのか、少し垣間見えるようです。

木に引っかかった風船をとるために、都会の街路樹に登る弓弦。枝が無くて登りにくいだろうに!手渡した風船に、どんな気持ちを込めたのかな?

なんかもうどう見ても2人はラブラブカップルなので、読者はこのまま安心して読んでいって大丈夫なんでしょうか?

…いや、この漫画がそんな簡単に落ち着くわけない


少し時が経って、お母さんのお墓参りのために弓弦と過ごした田舎へいく花たち家族。

今のお母さんも優しい人で良かったね!この人の人柄や職業が、再婚相手としてめっちゃリアリティーあって良い!お父さん、すごくいい人と再婚したと思う笑

そしてふと思うけど、花のお母さんのお墓は、花のお母さんの故郷に作ったってことなんだよね。早くに亡くなったし、お母さん(花のお祖母ちゃん)の近くの方がいいだろうってことでそうしたのかなー、と墓とか細かく考えるアラフォーはわたしです。

母親のお墓まいりを済ませたあと、花が1人で弓弦母のお墓参りにいくと、お墓は綺麗に掃除され、花が活けられ、まだ火のついている線香が。弓弦くんもここに来てる!?と、会いたくて探す花ですが会えず。

夜、花ファミリーは夏祭りへ。花の浴衣姿可愛い❤︎

花は思い出に連れ出されるように夜のあぜ道を進み、ひとりで弓弦の家まで行ってみると、そこには昼間会えなかった弓弦がいましたー!

浴衣姿という一番そそる格好のときに、夜の再会ー!

この、舞台は整った、感が!ドキドキ!

ここの弓弦、顔の綺麗さといい服装といい、最初の頃の拳と女で発散させてた弓弦とはすっかり変わってますね!花パワー!

弓弦の『自分の家に帰ってきただけだ』が、泣ける!!

そのあとの回想シーンで、墓石の上まで柄杓が届かないほどの子どもが、ひとりでお墓掃除してるのとか…!お墓参りの仕方、誰かに教わったのかなとか、あんな小さい子が!って自分の息子と重ねて読むアラフォー。

『私ここにいますよ』からの抱き合う2人ー!!

抱き合ってる2人の姿に重ねるように、会話の吹き出しがあるのが、なんか珍しく感じた。まず引きで2人が抱き合ってるのを見せてかーらーのー、2人の嬉しそうな顔の各アップ。良き。

きっとここでの2人は同じ気持ち。「いとしい」って気持ちなんだね!花の袖をこっそり握りしめる弓弦、可愛すぎかー!!!

弓弦が嬉しそうだと、こっちも嬉しいよ!!!

第20話の表紙なんなの?事後?もっとやれ。

弓弦がされるがままに、髪をぐしゃぐしゃにさせてくれることが嬉しい花。弓弦は自分で分かってないかもしれないけど、花は弓弦の変化を敏感に感じてるよね。

『ちゃんと可愛く直しますよ』てのは、花にとって弓弦は「可愛い存在」ってことだよね!?尊〜。

まぁこのあといろいろありますが

弓弦の『(一緒にいるって)どこまで誓える?無理だろ』の攻撃!

だが花はすでに誓ってたー!!

弓弦のお母さんが亡くなった時『花がずっといますよ』って!

子どもの口約束じゃなくて、私にとっては本当にそうだった…とかこんな嬉しいこと言われたら…言われたら…

弓弦『足りない 全然』からのキスー!!!なんやかんや、2人の初キスー!!

そりゃ我慢できませんよ弓弦は。

これ、ここで最終回でも私は文句ないです。

だってこういう展開のあとって、2人の仲に亀裂が入るような出来事が起こるのが漫画のセオリーだから!!

見たくなーい!でも読む。あれ、そういえばルカどうなった???

4巻「忘れる訳ねぇだろ」

キスのあとどうなるのー…!?と思ってましたが、花は家族からのメールの着信に気づき、やはり宿へ帰ることに。弓弦が送ってくれるってよ!

ここで帰ることになるのは、高校生ならではって感じがして読んでる方としては良きですね。大学生や社会人の一人暮らしになるとすぐ家に連れ帰るから。それが普通になるから!

キスの意味を知りたい花!そらそうだ!でも弓弦が普通…ていうか、魂抜けてる?てくらい感情が平坦になっちゃって何も聞けないー!

後日、学校帰りにたまたま弓弦と会えた花&光くんは、公園の噴水へ共に移動します。水遊びする光くんを眺めながら、キスしたことなんて忘れたかのように何も言ってこない弓弦に悶々とする花と、相変わらず魂抜けたみたいな弓弦。

水をかけて『忘れて…何もなかった事にしたいんですか?』『私ばっかり…』と頰を赤らめて不満を吐露する花に、弓弦が『忘れるわけねぇだろ』って。

『俺は…』の…のあと!!なんなのー!!!

『俺はお前と一緒にいたかったから』とかそういうのかな!?

弓弦よ〜〜〜〜キスしちゃってるんだから、その引いてばっかりの態度は花が可哀想だよー!!

そして現れる新キャラ!弓弦兄の未来!

お兄さんが良い人で本っっ当に良かったー!てか人格者ー!

もう新キャラに引っ掻き回されるの嫌なんすよ!

わたしは花によって弓弦が癒されていくところと、2人がイチャイチャするところが見たいわけなので!

一方弓弦は、花が好きだというパン屋の前を通りがかった際、思わず花の好きそうな動物マカロンを買います。え、可愛すぎない?

頑張って稼いだバイト代を花のために使っちゃってるわけでしょ?いとしい(真顔)。マカロンを渡した時の花の笑顔を想像して微笑んじゃうなんて、可愛すぎない(真顔)?

花に対して、自分の気持ちを表現してもいいかなって、弓弦に変化が起きてるのが分かりますねぇ。キス効果か…。

しかし、花が兄と一緒にいるところを見て、マカロンをその場に落として(捨てて?)立ち去る弓弦。悲しみ…。


未来と花のことで苛立っている弓弦。

文化祭で出すというクレープを食べないかと花が言ってきたけれど、『いらない』と手で払ってしまいクレープが床に落ちます。

弓弦は落とすつもりはなかったようで驚き、「あ…」という言葉にかぶせて花が『ごめんなさいっ』と謝ってくる。弓弦のカーディガンの袖がクレープで汚れたけれど、気にせずにその場を立ち去る弓弦。

クレープ落とされて『ごめんなさい』って言える子!花。これみて、わたしはイヤイヤ期の息子との向き合い方を考えさせられました笑

でもそーなのよ!悪いことした子には怒る前に「大丈夫?」とか相手を心配する言葉がけをすると、案外子どもは大人しくなるんだよね…。

だから弓弦も、素直に反省できたんだね…。イヤイヤ期…。すぐ弓弦は花に『ガキか』っていうけど、ガキはどっちだ笑!

(落ち着け)…で、眠気とイライラで保健室で眠った弓弦。ふと目を覚まし周りをみると、弓弦のベッドにうつ伏せて眠る花。カーディガンの袖が洗われていて、花が洗ってくれたのだとわかる。

うとうととしながら少し起きた花は、弓弦に「なにかあったのか」と気遣う。

子供っぽいイラつきを花に向けてしまったことを反省する弓弦。

このとき、花が眠くて聞き取れなかった弓弦の呟き…。気になるー!!!

作者先生、教えてください!!!


文化祭!

ウェイトレス花可愛すぎかー!!てか狙いすぎ!?

花が知らない男にナンパされてるのを見て面白くない弓弦。またイラだちを花にぶつけてますよ…。もう!

弓弦に怒られて悲しくなった花は、更衣室に閉じこもり着替えはじめます。

ドア越しで弓弦に向かって『弓弦くんが可愛いって思ってくれないなら 意味がないから』ってさ!可愛すぎる!!

弓弦に可愛いって思われたいという花の気持ちを知って、花の顔が見たくなってしまった弓弦は更衣室に入って来ます…!はわー!

嵐の『花ちゃん キレイになったよな』という言葉を思い出し

『はじめから ずっと綺麗だっただろ』って、心の声で反論してますけどー!!!

弓弦には花がそういう風に見えてたんだね涙

見た目の綺麗さはもちろんだけど、心の綺麗さのことも言ってるんだよね…。

で、つまり、綺麗なんだから他の男の目につくような格好してんじゃねー!!てことを言いたいわけですね。おい弓弦くん、花に直接そう言ってください!!

更衣室で2人きり。外の声が聞こえて、誰か入ってきたらどうしようとか、密室で…。そういうドキドキのなか、イチャコラするって凄いな!2人の世界だな!

『弓弦くんっ 声っ 外にきこえ…』のシーン、作者さん楽しんでますね笑ひゅー!

弓弦のからかい攻撃に、ほんと花の母性が(ため息)〜〜ほんとありがとう弓弦を任せられるのは花だけだよ〜〜(母目線?)

外から聞こえてきた軽音部の演奏が耳に入る2人。冬の定番の雪の降る歌でした。

そこから、2人は冬の思い出を話し始め

弓弦が、雪が降る頃にあの田舎へ花を連れて行くと約束します!

機嫌が直って更衣室から出て来た2人は、まだイチャコラ(本人達自覚なし)。

冬が好き!なぜなら!弓弦の誕生日があるから!と花。

弓弦の誕生日、12月26日を覚えていた花。すごい!

満面の笑みで『お祝いしますね』と言われて

きっと弓弦も、今年の誕生日が楽しみになったことだろう。間違いない!


場面変わって。

道で人助けをしている未来を見かけた花。2人で学校へ向かうことに。

未来は、花が自分と弓弦との関係を知らないことがわかり、それとなく弓弦の話を振ります。

弓弦の話をする花の言葉や表情から、弓弦を大切に思ってくれていることを感じる未来。

花と別れたあとに『大丈夫かな…』て言ってたのは、どういう意味だろう?

花なら弓弦と一緒にいてくれるだろうっていう、希望なのか

それとも、弓弦の過去を知っても花は弓弦の側にいてくれるのか、という心配なのか?

まぁたぶん、後者?こういうところ気になるー!


公園デートの花と弓弦。

会話の流れで、花の写真を撮ることになった弓弦は、画面越しの花の笑顔に見惚れる。もー!

そして2人はすっかり恋人同士なキスしてますけど、おかしいだろ、これ2人付き合ってないんだぜ?

付き合ってないって確認しないと、忘れちゃう!!!くらいイチャイチャしてたなあ!!!

最高!!!

続きはこちら

タイトルとURLをコピーしました