【結果報告】離乳食後期、皿をひっくり返す我が子への対策

アイキャッチ

※注:「わたしはこうしたよ」という報告です(*^ ^*)

『ハイチェアのテーブルの上に、食べ物を直置きした。』

生後11ヶ月。ご飯をテーブルの上に直置きしている様子。


離乳食、お疲れ様です^ ^;

食べさせる前に床に落ちる

食べるか分からないものを与えつづける苦労、皿をひっくり返されないよう見張る苦労、お察しします!

息子は食が細い上に皿をひっくり返す!落とす!なので、わたしはかなりイライラし、悲しい気持ちになっていました。

両親からもらったメラミン素材のワンプレート皿。
小さい子の食器といえばこういうのでしょ!と思っていましたが、自分で食べたがる子に出す食器としては間違いだったようです。

軽過ぎて、すぐふっとぶんですよね

対策を探してネット検索していくと、吸盤付きのお皿や、シリコン製でテーブルにくっつくお皿があることを知りました。

すごいアイデア!こんな商品があるなんて!みんな悩みは同じね。

と思いましたが・・・

商品を比較する気力がない

毎回、お皿と吸盤の両方を洗うのかな。面倒くさいな。

シリコン製って試したことないけど、匂いとかどうなのかな。

この溝、洗いにくそうだな。(我が家は食洗機がありません。)

って、ネガティブー!な意見ばっか浮かんで選べないー!


選べないでいるうちに

なんかもう、お金かけたくないな。。。

ってなっちゃった。

どうしてこんなにネガティブでマイナス思考かというと

子が産まれてこれまで何度も、買って試してうまくいかなくてガッカリ・・・を経験していたので

今回もそうなるかもと思うと購入する決心ができませんでした(笑)

買う前に、いま持っているものでやってみよう!


しかし、そこで気づきました!


『食事は皿に盛らなくてはいけない

という固定観念をもっていることに。


わたしの観察した感じだと、うちの子がお皿をひっくり返したり落とすのは

  1. 「目の前に置かれた動かせるものを、動かしたらどうなるか試したい」
  2. お皿から食べ物を取るのがうまくいかない(不器用かわいい)

こんな感じです。

「1」は動かしたらどうなるか試したい気持ちはわかる。でももう、十分ひっくり返したろう?

「2」は仕方ない!練習あるのみ!でも今のままだとお母さん辛いから、もう少し大きくなってから再チャレンジしよ?


と思いまして。

と同時に、

テーブルの上にどさっと出された食べ物を、手づかみで食べる店があるとテレビで放送していたことを思い出し。

テーブルの上に直置きが最適解なんじゃない!?

となりました。


テーブルの上に直置きすることに抵抗はあったのですが


ひっくり返したり落としたりする時期は、今だけでしょ!

もう少し大きくなれば、こちらの注意したことが分かるようになるし

ゆっくりでも、確実に子供は成長してくれるでしょう!

いつまでもテーブル直置きするわけではなく、今だけだから

だからいいでしょ!

後から思えば、これも良い思い出ってやつでしょ!


そう思ったら、即断実行。
なにせ、なにも買うことなくテーブルの上に直置きするだけなのですぐ試せる

テーブルの上をよく拭いて、気になる時はアルコールで拭いて。

初めて食事をテーブルの上に直置きしたときは、固定観念からの解放(笑)に楽しくなっちゃいました。

テーブルに直置きの結果

そして最初の画像のように、テーブルの上に食事を置くようにしたのですが、子どもはお皿が無いことになどなんの疑問も持たずに手づかみ食べしてました。

もちろん、お皿そのものがないので、ひっくり返したり落とされたりすることがありません!


ちなみに、この方法がもしもうまくいかなかったら、シリコン製でテーブルにくっつくお皿を購入しようと考えていました。

が、結果としては購入せずに生後10ヶ月頃〜1歳1ヶ月頃までテーブル直置きを続けました。


1歳1ヶ月頃に、試しにお皿に食事を盛って出してみたところひっくり返そうとしませんでした^^

2歳になった今でも、テーブルの上に出されたお皿をひっくり返そうとすることはありません。ふざけてやろうとしても、注意すれば理解するようになりました。

お皿の上のものを取ることも、上手になりました。

皿ひっくり返し期を終えて思うこと

あんなに悩んだことだけど子供の成長と共に無くなっていく悩みだったんだなと、経験したからこそ思えます。

当時は、一日・一週間・1ヶ月が長くて・・・。


成長すれば治るんだろうけど、今が辛いんだよ!!
て、頭がウワー!となる日もありましたが。

なんとかやっていきましょう!
子どもが笑っていれば100点ですよね。


もしも今、お皿を落とされたり、ひっくり返されることに悩んでいる方がいたら

テーブルに直置き、ちょっと試してみては

タイトルとURLをコピーしました