【離乳食】体力気力無しの料理下手はこう挑んだ【生後5・6ヶ月】

離乳食56

みんなが悩む離乳食!
わたしはこんなことに悩んで、こんな風に調べて、こんな感じにしました。

離乳食スタートの時期

息子が生後6ヶ月のときから始めました。
まわりのママさん達は5ヶ月から始めていたので、一月遅らせることで『実際に離乳食をやってみてどうだったか』を先に始めたママさん達に聞いてから始めようかなっと^ ^;

生後5ヶ月頃のわたしは、寝かしつけや夜泣きに悩まされて体力気力どん底の時期でした。

離乳食のことが全く分からないけど、調べる体力気力と時間がありません。市区町村で開催されている離乳食教室があったんですけど、それに出掛けて行くことも考えられず。

ちょっと調べたら「離乳食は5、6ヶ月頃から開始し」とあったので、『5か6どっちでもいいなら6ヶ月からでいい…』と決めてしまいました。

離乳食をスタートするには

本当にわからないことばかりですよね。初めての離乳食。

作り方は?
進め方は?
食べてくれなかったらどうするの?
食べてくれるようになるの?

離乳食のレシピって、信じられない食材の組み合わせしてるけど本当にこれでいいの?

などなど。

で、先に始めたママさん達に感想を聞いてみると、みんな「なんとなく、こんな感じ?」「食べないけど、まぁこんな感じ?」みたいなあやふやな感じがほとんど。

初めから嬉しそうにもぐもぐ食べたよ!っていう話をわたしは聞きませんでしたし、ママさん達もこれで合ってるか分からないけど悪くもなさそうだからいいんだろうなって感じで。

なんて励まされる!!って思いました笑

みんな分からないのに離乳食始めててすごいな!

わたしも、こりゃとりあえず始めてみるっきゃないな!と、ついに離乳食レシピの本を購入しました。

近所の本屋さんで見つけたこの2冊を教科書にしました^ ^

こちら「最新版はじめての〜」は、真面目な感じ。この通りにできたらどんなにいいか!と思いました笑。何事も基本は知っておくべきかなと思って購入しました。レシピの合間にあるQ&Aも役に立ちました。

こちら「まとめて冷凍!〜」は、フードプロセッサーを使用して冷凍作り置きする方法がたくさん載っています。さらに、作り置きした食材を組み合わせた毎日の献立まで提案してくれます!こちらの本を開く事の方が多かったです。

生後6ヶ月。ついに離乳食スタート!

離乳食用の調理器具セットってありますよね。裏ごしやすりつぶしが簡単、な器具がセットになっているものです。あれは買いませんでした。

裏ごしは家にあった味噌濾し。すりつぶすのは100円ショップで見つけたすり鉢とすりこぎ(ごますり用の手のひらサイズ)。これらでなんとかやりました。

断然、それ用に売られている器具のほうが使いやすいのだろうと思います!味噌こしでしらすを濾すのめちゃくちゃ大変でした!

でも文句言いながらもなんとかやりました。

10倍粥の作り方

さてまずは、新米ママも単語だけは聞いたことがあるでおなじみの「10倍粥」からスタートです。10倍粥とは、米1:水10で炊いたお粥のことです。

お粥の作り方はどの離乳食の本を読んでも作り方が書いてあるし、ネット検索すればわんさか出てきます。その中から自分が一番楽だと思う方法をチョイスして作ればいいと思います!

例えばこんな作り方がありますよ。

<米から>
・鍋で
・電子レンジで
・炊飯器で
<ごはんから>
・鍋で
・電子レンジで

そして、すり鉢でつぶすか、裏ごしするか、フードプロセッサーで細かくするか。

そしてベビーフードがありますね。

思い返してみると、なんだかんだと全部の方法をやったことありました。
なので、わたし的に上記の方法に順位をつけていくと…

楽な方法は

ベビーフード>電子レンジ>鍋で煮る>お粥を炊く

ですねやっぱり。でも美味しさでいうと順位が逆転します^ ^;やっぱりうまみ?甘み?つまり美味しさ?に違いは出る気がします。(ベビーフードは和光堂のものしか試してません。)

たかがお粥。されどお粥。

美味しいものを食べさせてあげたい。ちゃんと作りたい。簡単に作りたい。とにかく食べさせなきゃ。試行錯誤。葛藤。妥協。いろいろな気持ちになりましたねぇ。

そして思い起こせば生後10ヶ月頃には普通の白米食べてたので、数えてみると5ヶ月しかお粥作ってないな。。。

だけど毎日のことだから、お粥つくりも大変でした!
小分けして冷凍の作業だって面倒くさかったよー!!

タンパク質・ビタミンミネラル

本に書いてある通りの野菜を、書いてある通りに裏ごししたりフープロしたり。

フープロは楽なんですけど、裏ごしに比べると荒いです。なのでフープロした食材を子どもが食べてくれないと、ビビリなわたしは「裏ごしじゃないから食べないの!?」となって、次は裏ごししたりしてました。食べないんですけどね。

離乳食のレシピって食材の組み合わせが独特なものありますよね。味の想像すると「まずくないか?」と思うような^ ^;

そのレシピがわたしにとって、美味しいかどうか判断できないものは作りませんでした。

何故なら、それを子どもが食べなかった時に「そりゃ美味しくないもんな」と思ってしまうし。「作り方・味付けを間違えてるのか!?」て思っても、どう改善したらいいか分からないし^ ^;

この時期は、料理っぽく作ろうとしなくていいんだと思います。

3つの皿に炭水化物たんぱく質ビタミン・ミネラルの食材をぽん、ぽん、ぽん!と乗せて食べさせれば正解!花マル!

可愛い器に盛ればなんでもインスタ映え!(インスタやってない)

そしてもっとベビーフード使ってもよかったな!て今は思います。

使いやすかったグッズ

ファミリアの「離乳食スタートカップ」がものすごく使いやすかったです!
小さくて蓋付きでレンチンできる容器が最高!先がシリコン製のスプーンもサイズや柔らかさが丁度いい!

メインの出産祝いにちょっとプラスするアイテムとしてもおすすめです☆

公式オンラインショップでも購入できます^ ^
リンクが貼れなかったので検索してください!

続き公開してます^ ^

タイトルとURLをコピーしました