ハニーレモンソーダ/50話 あらすじ&感想【ネタバレ】

honey50wa 「ハニーレモンソーダ」

少女漫画雑誌『りぼん』にて連載中!

村田真優先生の『ハニーレモンソーダ』

50話(13巻収録)のあらすじ&ネタバレ感想です!

あらすじ

ハチミツ文化祭1日目!

話題のミス・ミスターコンが開催される日。


界にする!?宙にする!?と女子たちが盛り上がる一方、「その2人って1人の女子取り合ってんだよね」と羽花への注目も増しています。


羽花は文化祭当日も、クラスの出し物の手伝いや、生徒会補佐として大忙し。

界は、ミスターコン参加者のグッズ購入特典の握手やハグをボイコットして教室でぼーっとしてました。視線の先には、羽花が描いた絵が。


ステージではミスターコン参加者のミニコーナーが始まりました。

「女の子のこと1番知ってるのは誰だクイズ」では、女の子の香水や身長・体重・ウエストサイズを当てるクイズが行われていました。

宙は5歳の女の子を抱っこして体重を当て、他の参加者は抱きしめてウエストサイズを当てたり首元の匂いをかいで香水を当てたり…。

見ていた女子たちは盛り上がったり、女慣れっぷりに引いたりと、様々な反応。

自己PRで、宙は「ありきたりですみません」と前置きしてからリフティングを披露。その好青年っぷりから宙の株はさらに上昇しています。


ここまで、界の姿は一度も女子たちの前に出てきておらず、「彼女の為に出るって聞いたけど何だったの?」「最後まで真面目にやる宙に一票」と、界の株は急降下。


そんな空気の中、裏方をしていた羽花がステージ上へ現れマイクを握り締め…

『私は 三浦くんが初恋で 私の恋はこれからも ずっと一生それだけです』

『どんな人に出会ったとしても 私は』

『三浦くんのことが世界で1番大好きです』

と、界がミスターコンに出ようとしてくれた事への感謝自分の想いを伝えました。


突然現れて愛の告白をする羽花に対して、観客からはブーイングが。


そこへ『うるせぇな』という声と共に現れたのは界とハチミツ高校のミスターコン参加者たち。

突然の麗しい界登場でパニックになる観客をよそに、ステージに上がる界。


生徒会会長にさっきのミニコーナーですごい点差が開いたよ!と言われると

『当てんのが彼女のだったら出たけど?』と言い羽花のことを抱き上げる界。


そして羽花の身長・体重・ウエスト・香水は使っていないのでシャンプーの香りを全て当てる界。

『触んないわ 石森しか』

『握手とかハグとか聞いてねぇわ』

とぶちかまします。

握手・ハグ・ミニコーナーをばっくれてたのは、彼女(羽花)以外の女触らないため!?

…と、彼女に一途な界にノックダウンされる観客の女子たち。


呆然とする羽花には『…誰かさんは触られてたけどな』と、少しの嫉妬心を見せてしまいます。


そしてハチミツ生ミスターコン参加者によるダンスでのPRが始まりました。

格好いい人たちのイケてる姿に、会場の盛り上がりは最高潮。


その中で界が羽花へメッセージを送ります。

『つき合ってもうすぐ1年』

『おまえの初恋に ずっと付き合うわ』

『羽花 好きだよ』

『今度デートしようなー』


嬉しさで大泣きしてしまう羽花。

敵わないな…という笑顔を見せる宙。


そして、ミスターコンのグランプリに輝いたのは羽花の彼氏である三浦界でした!

感想

ついに文化祭ですね!

相変わらず汚れ仕事を多く引き受けてる羽花に、わたしちょっと引きました(笑)


界が知らねー女と握手とか、ましてやハグしない人で良かったー!!ぜっったいにそんなところ見たくないわ。

ハグとか、そういう商売本当にやめた方がいいで!品性が汚れるよ。ハチミツ高校生徒会さんよ。

言われたこと(握手やハグ)をやって羽花への想いをアピールするんじゃなくて、それを拒否することで羽花への想いを周囲に見せつけるってのがいいよね!!


羽花がステージ上で界への想いをマイクパフォーマンスしちゃうのびっくり笑

観客ぽかーんでしょ!突然どうした!てなるよ。すごいな。

これは、姿を消した界に「私のためにありがとう。無理してミスターコンに出てくれてありがとう。結果はどうなっても私の好きな人はあなただよ」ってことを伝えてるってことだよね。

そして現れる界ー!!冒頭のビデオと同じ服装で現れるってのがわかってらっしゃる!この場に行って私もギャーーー!!て叫びたい笑


彼女にぞっこんな界を見て、赤面する女子たち笑

その女子たちの姿は、この漫画を読んで悶えている読者たちの姿と同じなのであった笑


『触んないわ 石森しか』ってさー!!かっこよー!!

細かいこと言うけど「触んねえわ」じゃなくて「触んないわ」っていう言葉遣いが界だよね〜〜〜〜(ため息)。

雑なようでいて、柔らかい!!繊細!!ていう界をこういうところで感じるんだよお!!


で、思わず『…誰かさんは触られてたけどな』って嫉妬を見せちゃう界はかわいい〜〜。ちょっと恥ずかしそう!


そして桐生くんのナイスアシスト!いつも羽花と界のためにありがとう!!

「界は羽花を喜ばせたいだけ」ってさ〜〜。なるほどです。

だから界を見てると、宙と対決するっていう感じがしなかったんだなぁ。

羽花への想いを形にするために宙の誘いに乗ってミスターコンに参加して、「勝つこと」も大事だけど羽花を喜ばせることを一番に考えてて…。

まぁそれがミスターコンでなくても良かったのでは、とはやっぱり思っちゃうけど笑

こういう形もアリですね!

ちなみに、勝負の結果関係なく羽花を手放す気なんてさらさら無いよね笑


踊るイケメン達!のセンターで踊る界!!

『おまえの初恋に ずっと付き合うわ』

『羽花 好きだよ』

『今度デートしようなー』

ですよ!!!!甘い甘いあまーーーい!!!!

三浦界の本気を見たかー!!!

この2人の間に入れる人は誰もいませんからーーーーー!!!

いつもは能面の界が、こんなに熱い人だったなんてね。

羽花の泣き顔の可愛いこと!

宙の「こりゃ敵わない」っていう笑顔。うんうん。申し訳ないね。


もっとハニレモの感想を読みたい方はこちら❤️
(「ハニレモまとめ」に飛びます)

タイトルとURLをコピーしました