槙ようこ先生著『ロマンチカ クロック』をオススメする理由!

suisen2 推薦!この漫画読んで!

アラフォーだけど少女漫画で胸キュンするの大好き!わぽこです。

今回は槙ようこ先生著『ロマンチカ クロック』という作品をオススメしていきます^ ^

うっすらネタバレしていますので、ご注意ください!

この漫画にハマるのはこんな人!?

「少女漫画のお約束」はなるべく外して欲しい/テンポ良いのが好き/天然元気女子のノリを温かい目でみられる/格好いい男の子にときめかされたい/包容力のある男子が好き/絵が綺麗な漫画が好き

どれか一つでも当てはまるものがあれば、お試し価値があるかもです^ ^

作品データ

著者:槙ようこ(他作品『愛してるぜベイベ★★』等)

出版社:集英社

掲載誌:りぼん

巻数:全10巻 (最終巻2016/6/24発売)

ざっくりストーリー概要

加治屋家には男女の双子がいる。元気いっぱいな妹・杏花音と、優秀な兄・蒼。杏花音は蒼と比較されることを嫌がり、ライバル視して距離を置いていた。

自分をフッた秀才くんを見返すために、杏花音が蒼に勉強を教わったことから2人の関係が良い方に変わっていく。けれども相変わらず喧嘩腰の杏花音と、あしらう蒼。

周りの友人達の恋模様、杏花音と蒼のそれぞれの恋模様、そして最後におとずれる双子の固い絆で乗り越える出来事とはーーー

オススメポイント

杏花音が可愛い!蒼が格好いい!

この2人がくっつくの?と読者に思わせちゃう程のヒロイン&ヒーローっぷり!

でも2人は「本当」に双子なので(少女漫画にありがちな実は実の兄妹じゃないパターンではない)、そんなまさかはありません。

大人な読者は杏花音の天然っぷりにヒヤヒヤ、たまにイライラw?することもあるかもしれないけれど、まだ中学生なので勘弁してください!

巻を重ねるごとに成長していく杏花音を見守って!


杏花音の彼氏が格好いい

『こんなに完璧な蒼が近くにいるのに、一体どんな人なら杏花音の彼氏になり得るの?』

と、杏花音の彼氏へのハードルは高くなる一方なのですが


ご安心ください。

杏花音の彼氏はとっても格好いいです!!!

この男の子が登場したときに「なるほどーー!!」と思いました。。。蒼とは違うやり方で杏花音を包みこみ守ってくれる、こういう男の子が杏花音の相手に相応しいのか!と。

ザ・包容力!!!

お子ちゃまな杏花音を理解して、包み込んでくれるんです。

そして杏花音のことが大っ好きなんです。

無垢な杏花音と、彼氏とのイチャコラが、わたしはムラムラしてしまう(笑)

彼氏はよく襲わずに我慢できるなって感心(笑)


・友人が良い子ばかり

ギャグにならない意地悪をしたり、主人公に恥をかかせるようなキャラクターの登場が嫌いなのですが、そういうこところこの作品は大丈夫です!

癖のある友達が集まってくるのですが

みーんな根が良い子たちばっかりな上に

みんなちゃんと勉強をするお利口さんたちなんです。珍し!

目的をもって勉強を頑張ってる子の多いこと。

この漫画って体育祭や修学旅行なんかのイベント話がなくて、イベントといえばテストなんですよね〜。


・カップルができまくる

計4組のカップルができるんですよ〜〜多い!

わたしは付き合うシーンを読むのが好きなもんで、うはうはです。

どのカップルも、もう人生の伴侶でしかあり得ないっしょ!ていうお似合いぶり。


・最大の武器!?絵が綺麗!!美しい!!

槙ようこ先生の描かれる絵の美しいこと…!

ラメがついているかと錯覚するようなキラキラが見える…!

女子が憧れる体の細さ綺麗さ、髪の毛のふわふわ。大きくてキラキラお目々。

カラーも美しいんだーーーー!!国宝級!!

わぽこ胸きゅんシーン

この「ロマンチカ クロック」、恋愛ばかりではありません。

後半では杏花音の身に大変な事が起こるんです。

読者は7巻からザワザワと不安にさせられます


そして胸きゅんシーンに選ばせていただいたのは

第9巻の「ツインズ36」の後半です!!

蒼のお兄ちゃんぶりに…じーんとしてしまいます。

杏花音を守るために、蒼がんばってくれます!

その気持ちを素直に受け取る杏花音の可愛いこと…


しかし、わたしは蒼よりも杏花音の彼氏推しです!!!(突然の告白)

ですので第8巻の「ツインズ34」も大好きです🧡

終わりに

気持ち良いテンポで、杏花音たちが全10巻を駆け抜けていきます!

最終話のあとの、番外編まで面白い🧡必読!

タイトルとURLをコピーしました