村田真優先生著『ハニーレモンソーダ』が最高なので感想・2巻

honey2 「ハニレモまとめ」

アラフォーだけど胸キュン恋愛漫画大好き!わぽこです。こんにちは!

毎日ハニレモのことを考えてしまう…!気持ちを落ち着かせるためにやってる感想ブログです笑


こちら2巻に収録されてい5話・6話・7話・8話感想を更新していきます!

2巻以外の感想はこちら

感想だけ書いてます!ネタバレおお有り!

5話ーー!!

扉絵、巻頭カラーかな!?

ちなみにハニレモって、巻頭カラーの1ページ目から話が始まるパターン無いですよね?

キャッチコピーのような文章と、界と羽花の表情だけ。

今回は『恋をするなんて 思ってもみなかった』という言葉と、界と羽花のバストアップ。

これは羽花の言葉だよね、表情的に。

何話から界目線の心の声になるんだろ!?(ちなみに45話は界目線!)

そこちゃんとチェックしてなかったー


さて新入生歓迎遠足回!

気合いが空回ってひとりジャージ姿の羽花。

おばさん目線で見ればジャージで正解なんだよおお!こんな山を遠足して、ぜったい服汚れるだろうがよおおお

汚れた制服と汚れたジャージ、どっちがダサいか!女子力高いのは羽花なんだよ大人が見れば…!

…と思っちゃうけどねぇ。私も地味女子だったからなぁ…。

ジャージ姿を「羽花らしい」と見る界は、やっぱ大人だね♡


帽子被ってる理由を話させない為に、後ろから素手で口塞いでくる破壊力すごい。

わたし界のことよく知らないけど…どの女子にもこういう距離感なの…?

羽花だからなの…?わからない…。

浮かれすぎない羽花、気持ち切り替えられる羽花、すごいなー


あゆみちゃんのお陰で楽しいお弁当タイム…のはずが、悟の余計な説明台詞がw

あ〜今後元カノが出てくる展開があるのか〜とね。読者は身構える訳です。


道に迷い、責任を感じて取り乱す羽花を追いかける界〜〜!

界の責任感〜〜〜

このハグは恋愛的なんじゃなくて、我が子の動きを止めて落ち着かせるハグなんだな。包容力。


クラスメイト達が羽花のことを理解してくれて、無事に先生とも合流できて。

羽花が泣きそうなことを察知して声かけてくれる界…君のその気遣い力はすごすぎる。なんで?イケメンってそうなの?


ここの羽花の、泣きたくなったのを隠してる笑顔〜〜〜!

そして我慢してるって気付いてるだろう界〜〜〜〜!!

この2人の気遣い合う心のやりとりが痺れるんだわたしは!


帰りのバス。

隣の席に来てくれるのって嬉しすぎるよね〜〜。なんか思い出す…10代の頃を…。

しかし肩にコツンして寝るってさあ…、絶対にそれ楽な体勢じゃないでしょ!?

だから確信犯でしょ!?なんなの!?

罪なヤツだわ〜〜〜

真面目な羽花相手にそんなことしたら、羽花が自分のこと好きになっちゃうって分かるでしょ…

だからこの時点での界は既に、羽花に好きになられてもいいと思ってる、とわたしは思うんだーー!

6話ーー!!

羽花ちゃんは、お父さんお母さんに対しても可愛い子なんだねぇ。

こんな可愛い娘、そりゃ大事にしちゃうようん…。


早く学校に行きたくて、通学路を走っちゃう羽花。ピュア!


お菓子でいっぱいの羽花の机の上。

女子をも魅了する羽花の満点笑顔炸裂💘

こうして少しずつ、羽花の良いところを周りのクラスメイトが分かっていくんだなぁ。

少しずつ、少しずつ。


中学卒業アルバムの界!

黒髪…だけじゃなくて、デコ出しじゃないかーーー!!!

デコ出てるじゃないかーーー!!(2回目)

そうか既に界のデコは出てたのか…(しつこい)

後の、金髪デコ出しスタイルが好きなので過剰反応してしまう…


みんなの卒業アルバムを持ってこよう!て話題で

気を遣ってくれたみんなに返す羽花の笑顔〜。

引きつってるというか、無理してる笑顔?

笑顔の描きわけ凄いなあ…


そして、この羽花と女子たちの様子を後ろから見てる界ね…。

もう彼氏やん…。


翌日、卒アルをもってきたけど見せられずに屋上へ逃げちゃう羽花。

そこへ、追いかけてきた界からのありがたいお言葉!


もっと後ろの話で分かることだけど

界もけっこうそれまでハードな人生送ってきてて…

『忘れんなよ 絶対』

『この頃があるから今の石森がある』

って言葉は、これまで自分に対して言ってきた言葉なのかもなとか…

辛い過去を自分の強さに変えられた人だから、界には深みがあるんだねぇ。


界の言葉で勇気が出た羽花ですが…

ここで高嶺くんからの攻撃が!

界と羽花を引き離したいようだけど…!

この高嶺君の言葉は、どういう狙いで言ってるんだろうね

55話になっても分からない…!

おあずけが長い…!!!


そして

高嶺くんからの攻撃で致命傷を負った羽花に追い打ち。

元カノ・芹奈の存在が明らかにー!


界に少しずつでも近づけるんだと思ってたのは間違いだった。

『自分と界との距離を思い知るだけ…』


っていう羽花の気持ちの流れ。

羽花が1人でグルグル悩んでしまって可哀想T T


そしてこう、ハニレモの凄いところだな〜と思うのは

ヒロインである羽花が

自分の気持ちが相手に届かないことを悩むのではなくて

自分自身のことで悩んでいる姿がいいんだよね〜


『界に好きになってもらえるよう努力する!』のではなくて

『自分のことを好きになりたい』てもがいている羽花が、わたしは愛おしいよ…!

7話ーー!!

いろんなショックで風邪を引いてしまった羽花。


『早く治れ』

『私だけ風邪ひいたら きっとみんなに気を遣わせてしまう』


って、風邪引いたときさえみんなの為ーーー!?


あゆみからの電話に飛びつく羽花かわいいねぇ💕


そして『いや オレ』ってポーカーフェイスで電話に出る界…!

確信犯やろ!!その顔!そのセリフ!!


羽花の家の前まできてることは黙って去るつもりだったかもしれないけど

羽花の『休みの日にお話できて とても嬉しかったです‼︎』て言葉を聞いて、実は家の前まで来てることを知ったらまた喜ぶかなって考えたんじゃないかと思うんですよね…わたしの妄想ですけど…!


『明日 来いよ!』て優し〜〜〜

羽花のために「!」つけて喋ってる…!


勇気出して卒アル見せた羽花に拍手だねぇ。

理解してくれるクラスメイトもいて、読者も胸を撫で下ろしました。


写真に写ってる界の笑顔かわいー!

羽花のことを『溶けそうに笑うな』って言うけど、界だってそうだからね!?NO自覚!!


羽花のことを『…笑えばかわいい』っての!

思わずぽろっと口から出ちゃったのかな〜にやにや

もうこの先

羽花が界に笑顔を向けるたびに、あ!界がいま羽花のこと可愛いと思ってるハズ!て考えちゃって読んでるこちらも幸せです。


ーこの奇跡みたいな世界にずっといたいー

だから…、と心新たにした羽花の前に登場する美少女・芹奈!

界の元彼女!

ど〜〜〜みてもヒロイン!ヒロインな笑顔!

こんな素敵な笑顔の元カノ、少女漫画で見たことない…!

8話ーー!!

(この回はさらっと…)


界に昔、彼女がいたこと。

その彼女がとっても可愛いこと。

ひっそりと受け止める羽花。大人だ。


美術の授業で校内スケッチ。

1人で描いてた羽花の耳に聞こえてきた

あゆみの『一緒に描きたかったー』に反応してる

羽花の『えっ!⁉︎』の顔が100%全力で驚いてて可愛い


そして板書がノートに取りきれなくて困ってるあゆみを見て、自分から近づいていく羽花は偉いなぁ。

あゆみと仲良くなりたくて頑張る羽花!いじらしい!

あゆみは良い子なので安心して見ていられるし(涙)


ファミレスで出会った芹奈と、芹奈の取り巻きたち。

取り巻きが羽花の門限が5時なことを

『どこの箱入り娘だよー!!』て馬鹿にしてるつもりだろうけど

本当に箱入り娘として大事にされてるからなぁ羽花は。


この取り巻きたちが無礼者なのはもちろんだけど…

なんで芹奈はこんなのと一緒にいるのだ(困惑)

どんな理由があるのか知らないけど、一緒にいる友達は選んだほうがいいぜ!


取り巻きにビンタされた羽花の気高さよ…!

そして、いじめっ子に言い返せる強さ…!

自分の為じゃなく、芹奈の為だから言えたのかなって思うと、羽花の優しさを感じます。


羽花の頭の上から現れるイケメン界…!迫力…!

羽花と界の距離感に『ん?』と思ったかもしれない芹奈の顔アップ。


で、この後からが、読み返すの辛いシーンなんですけど…


界は

芹奈にだけ声かけて、

芹奈にパーカー着せて去るなんて…!


羽花もビンタされてるんですけど!?

芹奈の次でいいから声かけてあげてよおおおお!


芹奈も出来たら、羽花に一言言ってから界追いかけて欲しいとこだけど…

芹奈は、界が優しくしてくれて嬉しくて舞い上がっちゃったのかなって思うから、まぁ許せるかな…


高嶺くんが「大丈夫?」て声かけてくれて救われる…

高嶺くん本当にありがとう…。

ビンタまでされたのに、ここで1人放置されたら辛いよ…。


界……なんでさっさと立ち去ったのだ…

芹奈がいて、羽花がいて、その場にいるのがなんか気まずかったのかな……


もっとハニレモの感想を読みたい方はこちら❤️
(「ハニレモまとめ」に飛びます)


表紙の界。まるでCMポスターーー!!?

タイトルとURLをコピーしました